上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.09.30
昨日、夕方のお散歩をしている最中、ののが「逆くしゃみ」をしはじめました。
今までも、たまに「がーがー」となっていたんですが、昨日はあまりにも頻繁にしているので、
あれ、おかしいなーっと思っていたら、次は普通のくしゃみが襲ってきました。
これはやばいと、早々と家に帰りました。
すると今度は咳です。あと、えずきと。
「コン、コン、カハッ、・・・ゲェー」
を繰り返していました。
それが休みなく続くので、見ていると可哀相でなりませんでした。
背中を擦ったり、お水をあげたりしながら、様子をみていました。
食欲はあるし、走ったりして元気はあったんですが、声はかすれてくるし、「キューン」と哀しそうに鳴くし、いたたまれなかったです。

ケンネルコフ?心臓が悪いの?気管が傷ついた?
色々調べてみると、ケンネルコフの症状に似ていると思いました。
もう1つ思い当たることは、帰宅してから部屋の中がすごくにんにく臭くて、私でも気分が悪くなるくらいの異臭があったことです。
すぐに換気扇を回したんですが、しばらく臭いは残っていました。

とりあえず早く寝かせてあげようと、私も早々ベットに入ることに。
ののは、私の傍で夜通し咳き込んでいました。
たぶん全然眠れていなかったと思います。

今朝起きても、まだ症状は治まっていなかったんですけど、お散歩に出てみました。
すると、コンコンと苦しそうだったのが、すーっと引いていったのです。
家に帰っても、咳は出ませんでした。
もう、すごく心配していたので、ちょっと安心できました。
やっぱり、家の中の空気が悪かったんでしょうか。
わんちゃんは言葉を話せないので、こういう時はほんとにつらいです。

今ののはぐっすりと眠っています。
咳はまだほんの少し出ていますが、えずくこともなく、大丈夫そうです。

最近、急に寒くなったりするので、みなさんもお体を大切にして下さいね。

20070930220755.jpg

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://tokotokohitoko.blog117.fc2.com/tb.php/33-8586fa95
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。